【ダイエット記録25日目】基礎代謝量を知って消費カロリーを調整、健康的に痩せよ♥

投稿日:

ダイエット25日目の結果

どうもこんにちは、ハリーです。

ダイエットを始めてはや25日。

まもなく1ヶ月を迎えようと

していますが、

25日でどれだけダイエット

できたのでしょうか?

さてさて結果は、、、

 

マイナス2.9キロ!!

 

68.9キロから66キロ

まで落とす事ができました!

関連記事:

【ダイエット記録17日目】33歳男、ダイエットはじめました。
【ダイエット記録20日目】ダイエットの30のメリット。メリットを考えてモチベーションを保つ。

.
1ヶ月のダイエットの適正ペースは

大体3キロと言われていますから、

まあ良い平均的な結果は

得られたようですヽ(´▽`)/

 

しかし、マイナス3キロ

と言えども、まだ実感はないです。

お腹もしっかり出ています(゚д゚)!

2ヶ月目も順調に

マイナス3キロは

達成したいものです。

そして、ひざの痛みから

サヨナラ~ヾ( ´ー`)ノ

したいものです。


<スポンサーリンク>

基礎代謝量を知る

ダイエットをしていると、

「基礎代謝」とか「基礎代謝量」

とかいう言葉をよく目にするよう

なります。

「基礎代謝量」というのは、

生きていく為に最低限必要な

エネルギーです。

最低限というのは、

「内蔵を動かしたり、

体温を維持したりする」

という事を指すようです。

重要なエネルギーですね!

 

減量したいからといって

基礎代謝量を下回ってしまう

エネルギーしか摂らないと、

生命維持に不具合が

生じてしまうのです(((;゚Д゚)))

 

つまり健康的に減量

するには基礎代謝量

以上はカロリーを摂取

しなければならないのです。

 

成人男性の基礎代謝量は、

一日大体1500カロリー

と言われています。ちなみに、

成人女性の基礎代謝量は、

男性よりも少なく

一日大体1200カロリー

と言われています。

基礎代謝量は

加齢によりどんどん下がります。

又、体格により差が出てきます。

 

厚生労働省の資料

「日本人の食事摂取基準」では、

基礎代謝量が年齢・性別別で

公開されていますので

確認してみて下さい。(※画像)

出典:参照体重における基礎代謝量(日本人の食事摂取基準:厚生労働省)

 

一日に必要なカロリー

基礎代謝量は生命維持に

必要なエネルギー

お伝えしましたが、

一日の生活をそれだけの

エネルギーで生きている

かと言うと、

そうではありません。

仕事したり、散歩したり、

家事したり、スポーツしたり。

ただ生きる以外の、

「活動」もしています。

この「活動」の量も考慮した

エネルギーが一日に必要です。

 

一日に必要なカロリーは

計算で求める事ができるようです。

 

活動をある程度の度合いに

まとめたものを「身体活動レベル」

と言います。

厚生労働省で報告されていますので

表を転載しておきます。(※画像)

出典:身体活動レベル別にみた活動内容と活動時間の代表例(日本人の食事摂取基準:厚生労働省)

 

「身体活動レベル」では、

活動レベルを「低い」「普通」「高い」

と3つに分けています。

又、それぞれのレベルで、

「1.5~2.0」までの基礎代謝量の

「倍数」が表示されています。

 

各個人の基礎代謝量に

この「倍数」をかける事で、

一日に必要なカロリーを

計算で求める事ができます。

 

推定エネルギー必要量(kcal/日)

=基礎代謝量(kcal/日)×身体活動レベル

 

成人男性の平均だと、

1500(カロリー)

×1.75(身体活動レベル:ふつう)

2625(カロリー)

となります。

 

これまた厚生労働省でまとめた

「推定エネルギー必要量」の表が

ありますので、転載しておきます。

男女・年齢別になっております。

出典:推定エネルギー必要量(日本人の食事摂取基準:厚生労働省)

 

平均的な成人男性で、

一日の活動に必要なカロリーが

2600カロリーだとすると、

一日の摂取カロリーは、

1500カロリー以上で、

2600カロリー以下にすれば、

健康的に減量できるわけですね。

 

世の中の食べ物全てに

カロリー表示があるわけでは

ありませんが、

スーパーやコンビニに

売っているものには

大抵カロリー表示があります。

まずはカロリー表示を

チェックしましょう!!

パンやスイーツなど、

いかに甘くて美味しいものが

高カロリーか分かるでしょう。

私は「何も食べれんがや,,,」

とコンビニで一人笑いました(^-^;

 

運動して消費カロリーを増やせば「食べれる」

 

カロリーを気にし始めると、

食事の楽しみはどうしても

減りがちになります。

でも本当は、、、

 

美味しいもの食べて、

楽しみたい!!

 

当然ですね。

食べる事を諦めないで下さい!

摂取だけで考えると

カロリーはどんどん

積み重なってしまいますが、

カロリーは消費する

という方法があります。

運動すれば良いのです。

今流行りのランニングや

水泳・ウォーキングなど、

できるところから始めて、

消費カロリーを増やしましょう。

そうすれば、

ちょっとくらい美味しいもの

食べても太りませんよヽ(*´∀`)ノ

厚生労働省で

運動で消費できる目安のカロリーを

発表していましたので、

転載しておきます。(※画像)

出典:健康づくりのための運動指針2006(厚生労働省)

 

まとめ

一日に必要なカロリーより、

摂取カロリーを減らせば

減量できます。

しかし、

基礎代謝に必要なカロリーを

下回るのは危険です。

又、運動により消費カロリーを

増やせば、美味しいものを

ちょっとくらい食べても

太らず、楽しんで

ダイエットできます!

何でも楽しくなければ

続きませんよね?ヽ(´▽`)/

ちょっとの我慢も

こっそり楽しんで

理想の体型を目指しましょう!


<スポンサーリンク>

-ダイエット

Copyright© 気になるおんらいん , 2019 All Rights Reserved.