【ダイエット記録45日目】筋肉を鍛えると痩せるのが早い?何でも試して確かめよう。

投稿日:

ダイエット記録40日目、その結果

どうもこんにちは、ハリーです。

11月中旬になってきて、

寒くなってまいりました~((´д`))

あんまり寒いと何もしたく

なくなってしますねー!

 

しかし、

世の中のダイエッターに朗報!

なんと寒いと痩せやすいらしいです!!

 

寒いと体が発熱しようとして

エネルギーを使うらしく、

何もしなくても暑いときより

エネルギーを消費するらしいです。

ご存知でした?ヽ(・∀・)ノ

 

これから冬に向かいますが、

縮こまらずに

活動していきましょう!

 

という事で、

45日経った結果を発表します。

45日というと1か月半です。

関連記事:

【ダイエット記録17日目】33歳男、ダイエットはじめました。
【ダイエット記録20日目】ダイエットの30のメリット。メリットを考えてモチベーションを保つ。
【ダイエット記録25日目】基礎代謝量を知って消費カロリーを調整、健康的に痩せよ♥
【ダイエット記録30日目】モチベーションを維持する2つの方法。
【ダイエット】は生活スタイル自体を変える事。
【ダイエット記録35日目】ダイエットでなりたい自分になる力をつける。

 

さてさて結果は、、、

 

マイナス4.6キロ!

 

68.9キロから64.3キロ

まで減量できました。

ワーイヽ(*´∀`)ノ

ありがとうございます!

<スポンサーリンク>

こちらが体重の変化のグラフです。

一度キャンプで爆食い(^-^;

してしまいまして、

67キロまで戻ってしまいました。

しかし、次の日から

いつもの食事に戻したら

2日くらいで戻りました。

ふぅ~良かった,,,(^-^;

 

マイナス4.6キロなわけですが、

お腹はちょっとへこんできました。

しかし顔が痩せないんですよね~

 

顔痩せたい!!

 

いつもお腹を世間に

さらしている訳ではなく、

別に見て欲しい訳でもないですが

正直顔まで痩せないと、

「痩せたね!」

と言われないのですよね(´Д`)

頑張ってるだけに、

誰かに見てもらいたい

という気持ちが,,,

 

今後は顔痩せについても

研究していきたいと思います(`・ω・´)

 

筋肉を鍛えると痩せやすい??

今回まず言いたいのは、

体を引き締めたいなら

「それってどうなの?」

と疑うばかりでなく、

なんでもやってみた方がいい

という事です。

ものすごく重要です(゜ロ゜)

 

世の中にはダイエットの

様々な方法がありますが、

私も全部試していないし、

試せる気もしませんが、

恐らく続ければ全て

効果があるのだと思います。

全く効果が無ければ、

そんな方法は世の中に

登場していないはずです。

 

自分に必要なのは、

ダイエットの方法の吟味でなく

ダイエットの結果のはず。

どんな方法でも試してみて、

自分なりの結果を

出していきましょう。

そもそも人それぞれ

体格も体質も違いますから

自分なりのやり方を

最終的には見つけていくのが

良いと思います。

 

という訳で、長くなりましたが、

「筋肉を鍛える」いわゆる

「筋トレ」が重要か?

という事を書いていきます。

 

ダイエット=有酸素運動

というイメージを持っている方

多いと思います。私もそうでした。

そんなイメージから数年前から

マラソンをしていました。

 

有酸素運動がダイエットに良い

というのは間違っていません。

実際に脂肪燃焼になるし、必要です。

 

しかし、有酸素運動だけでなく、

無酸素運動も重要なのです。

私も知らなかったです(゚д゚)!

「無酸素運動」というのは、

腕立て・腹筋・重量上げなど、

パワーを必要とする運動です。

 

いろいろなダイエット本を

読んでると「基礎代謝」

という言葉がよく出てきます。

「基礎代謝」というのは

生きていく為に最低限必要な

エネルギーと言われ、

特に運動しなくても

消費されていくエネルギーの事です。

関連記事:

【ダイエット記録25日目】基礎代謝量を知って消費カロリーを調整、健康的に痩せよ♥

 

「無酸素運動」をして

筋肉がついてくると、

その「基礎代謝」が上がるそうです。

「基礎代謝」が上がると、

カロリーが消費しやすい体になる。

ダイエットのスピードが早くなる。

と言われています。

 

しかし!!

 

いろいろな情報を見ると、

・無酸素運動をすると体重が増える。

・無酸素運動では脂肪は燃焼しない。

・基礎代謝は体重が増えないと上がらない。

・基礎代謝が上がっても

 痩せやすくなるわけではない。

・脂肪を落としながら筋肉は

 付けられない。不可能。

・有酸素運動で脂肪を落としてから、

 無酸素運動で体を引き締めましょう。

など、情報が氾濫して混乱しております。

というか、

「脂肪を落とす」

「引き締まった体をつくる」

「体型を維持する」

という事がごちゃごちゃ

なっているようです。

正解が分からないヽ(´Д`;)ノ

 

正解はあるのかもしれませんが、

正確に分かっていないと思われます。

分かっていたら、みんな困っていませんね(^-^;

世間のスポーツジムでも

時代によりダイエットの方法が

変わっているようです。

体の研究で体の仕組みが分かってこれば、

体へのアプローチも変わる。

当然ですよね!(´・ω・`)

 

情報は多々ありますが

どうやらダイエットには、

有酸素運動無酸素運動

非常に重要という事は確かなようです。

 

こんな状況だからこそ、

自分でやって確かめて

いく必要があるのです。

人のせいにしてはいけません。

自分の体の事ですから、

自分で責任を持ちましょう。

 

私個人としては、

無酸素運動は筋肉を付け、

基礎代謝を上げる為、

太りにくい体を維持するのに役立つ、

と受け取っています。

なので直接「減量」という事には

繋がらないのでは捉えています。

しかし、正しく減量していないと

筋肉がエネルギーとして

使われてしまう為、

筋肉量が減ってしまうそうです。

その事を踏まえると、

筋トレは確実に必要になってきそうです。

 

いろいろ試して、

最終的に正しいダイエットの

方法が分からなくても、

「継続」している内に「減量」

という目標は達成できている

と思います。

私はそれでも良いかな?ヽ(*´∀`)ノ

と思います。

 

有酸素運動も

無酸素運動も重要。

なにより「継続」が重要。

 

面白いもんですよね(゜д゜)

 

最後に

「継続」は「使命感」を持つと良い、

と以前記事を書きましたが、

関連記事:

「継続」の秘訣は「使命感」を持つ事?
【ダイエット記録30日目】モチベーションを維持する2つの方法。

 

一人で難しいときは、

それこそスポーツジムにいって、

コーチを付けるとか、

話題のライザップにいって

サポートしてもらうとかが

良いのかと思います。

人って弱くなっちゃう時

いくらでもありますからね(^-^;

人間は自分だけではないんだし、

例えお金払ったとしても、

助けてくれるんだったら

活用していくのは全然ありだと

思います。

 

ちなみに、私の友人はライザップに

何十万も払って通いましたが、

しっかり体引き締めてます。

終わったあともその週間は続いていて、

「筋トレや食事管理はルーティン」だと

言っていました。

たいしたもんです(;゚Д゚)!

 

情報を探すばかりでなく、

実際に試してみましょう。

試せば何かしらの結果は

出てきます。

レッツチャレンジ!!(๑•̀д•́๑)キリッ


<スポンサーリンク>

-ダイエット

Copyright© 気になるおんらいん , 2019 All Rights Reserved.