浅田真央ちゃんから「元気」を考えてみた。

更新日:

真央ちゃん引退。

お疲れ様なのである!!

インラインスケートをやっている私は、

このことについて書かざるを得ないのである!

浅田真央ちゃん引退、何が寂しいの?

何が寂しいのって、やはり

浅田真央のスケートが見れなくなる事です。

滑り終わった後のスマイルは最高だ。

そして、各種報道でも話が出ているが、

2014年のソチオリンピックでの演技が

もう魂のバイブレーションなのです。

あなたも打ち震えて下さい。

打ち震えました?

それが他でもない、

浅田真央のスケートという事です。

浅田真央が一番!とかじゃないんです。

真央ちゃんが一生懸命見せてくれたスケートが

泣けるほど嬉い!!という事なのです。

だからただ「ありがとう」と言いたいのです。

真央ちゃん、今までスケート見せてくれて、

本当にありがとね!!
 

<-- スポンサーリンク -->

真央ちゃんからもらった「元気」を分析する

沢山の感動をくれた、勇気をくれた真央ちゃん。

元気をもらったのは私だけではないはず!

 

真央ちゃんの何が私達に伝わっているのか。

私が思うに、強い気持ちだと思うのです。

舞台は世界。何千万人が自分に注目する中で、

ノーミスで完璧な演技をする!!

想像を絶するエネルギーが必要でしょう。

その凄まじく真っ直ぐなエネルギーが

全身から溢れていたのだと思うのです。

強い気持ちは、動き・表情・声などにも

表れる思います。

その一瞬一瞬が私達にも伝わったのだと思います。

 

強い気持ちってどんな気持ち?

オリンピックですから、

絶対金メダルとる!

完璧な演技をする!

私はできる!

とか、私は真央ちゃんではないので

決め付けることではできませんが、

リンクの上では

こんな感じなんじゃないかと想像します。

 

強い気持ちは私達にどのようにうつる?

自分で決めた目標に対する気持ち。

それは戦いに他なりません。

自分の目標と必死で戦っているのです。

引退のインタビューでも、

目標を達成する事を大切にしてきた

と話しています。

真央ちゃんは、日本を背負うとか、

支えてくれた人への恩返しとか、

いろいろな思いを含めながら、

自分の目標を決め、

全力で戦いを見せてくれたのです。

戦いなのです。

演技内容はもちろん大切だけど、

全力で戦う姿を見せてくれた事

が大事なのです。

 

戦う姿に元気をもらうのは何故?

なぜ戦う姿に私達は感動し、元気をもらうのか。

それは私達も毎日何かと戦っているからでしょう。

自分の目標・仕事・勉強・練習など、

いつも戦っているのです。

戦いに負けそうになる事もある。

負けてしまう事もある。

戦いを逃げてしまう事もある。

でも戦わないといけない事は分かっている。

そんな厳しい戦いに向かっていく姿に、

私達は勇気をもらい、

自分を重ね合わせて応援してしまうのです。

そんな事から、

「元気をもらう」とは、「共感」だと思うのです。

私達は真央ちゃんの頑張りに共感できたのです。

大変だけど、一生懸命立ち向かっている!と。

共感できて私は嬉いです。

という事は、私も戦っているという事ですね。

 

大事なのは「戦う姿」!

私はよく、

自分も人に元気を与えられる人になりたい!

と思います。

多くの人から元気をもらう中で、

自然にそう思うようになったのだと思います。

皆戦っている、だから

戦う姿を見せれるように頑張ります!

 

では何で頑張るか、

真央ちゃんはスケートが好きで、

スケートで金メダルをとる為に頑張った。

私は、好きな事は沢山あるけども、

面白い事を考えるのが好きなので、

それに一生懸命になりたいと思います!

真央ちゃんありがとう!

 

真央ちゃんが目標達成に強く意識を持ったきっかけ

真央ちゃんが目標達成を強く意識したきっかけは、

「野辺山合宿」に参加した事だそうです。

野辺山合宿とは、

フィギュアスケートの有望選手を発掘する、

毎年夏に長野県南牧村の野辺山高原で開かれる合宿です。

合宿ではフィギュアの技術の評価はもちろんの事、

50m走や5分間走、垂直跳び、柔軟など、

基礎体力も見て将来性を見極められ、

合宿終了後には、

全日本の大会のシード権が与えられるそうです。

真央ちゃんは、

「合宿中に必ずトリプルアクセルを決める!」

と目標を決めてから合宿に臨んだそうです。

結果として、「あっさりとできちゃった!」

と後に語っていますが、

それまでに練習していたのと

心からの強い決断が、「あっさりできた!」

に繋がったのかもしれません。

そんな経験があり、引退インタビューでは

「野辺山合宿で目標を達成する嬉しさを知りました。」

と話しています。

 

頑張ったからこそ得られる嬉しい気持ち

真央ちゃんを世界の舞台へと押し上げたのですね~

なかなかこれは見逃せないかもしれません。

 

真央ちゃんの今後

インタビューでは、

「もしスケートをやっていなかったら、

食べることが好きなので、

ケーキ屋とか、カフェとか、

レストランとかをやっていたかも♪」

と話していました。

多少文面の印象違いますが(^_^;)

何にせよ、沢山の人に元気をくれた真央ちゃんには、

これからさらに幸せになってもらいたいものです。



<-- スポンサーリンク -->

-インラインスケート

Copyright© 気になるおんらいん , 2019 All Rights Reserved.