【インラインスケート】でアイススケートができちゃう!インラインアイスブレード!(*゚▽゚*)!

更新日:


<スポンサーリンク>


インラインスケートは冬の氷上でも活躍♪

どうもこんにちは~ハリーです。

ところで、

冬のスポーツと言えば

何を思い浮かべますか?

アイススケート・スノーボード

スキー等を思い浮かべますよね?

 

実は!!

それらに負けず、

インラインスケートも

冬でも大活躍なのですヽ(*´∀`)ノ

 

その理由は、

なんとインラインスケートは

氷の上でも滑れちゃうのです!!

 

(;゚Д゚)!

 

驚きました?

驚いたでしょう?(´∀`)

でもそのままでは滑れませんよ。

 

氷の上で滑れるようにするパーツ

があります。

 

その名も、、、

 

「アイスブレード!」

 

※氷属性の武器ではありません。

 

インラインアイスブレード!(๑•̀д•́๑)キリッ

インラインスケートを

氷の上で滑れちゃうようにする

パーツは「アイスブレード」と言います。

 

画像はこちら↓です。

出典:Transformer Inline Ice blades

出典:Transformer Inline Ice blades

スケートの刃です!!

こんなのあるんですね~

画像は「Transformer Inline Ice blades

からお借りしました。海外サイトです。

 

「アイスブレード」は、正式には

「インラインアイスブレード」

と言うそうで、カナダの会社が

2011年に作ったようです。

 

「アイススケート」

というジャンルが既にある中で、

あえてインラインスケートを

アイススケートにしてしまうという、

インライン愛を感じますね,,,(´∀`)

 

ず~っとインラインブーツを

履いていたい!という人が

考案したんでしょうね~

リスペクト!!

 

インラインにアイスブレード付けて、

浅田真央・羽生結弦

本田真凜選手のように、華麗な滑りを

見せつけちゃいましょ~ヽ(*´∀`)ノ

 

インライン記事イロイロありますヽ(´▽`)/

フィギュアスケートのように滑れるインラインフィギュアという方法。

 

インラインスケートはダサい?本当のおしゃれって○○でしょ?

 

インラインスケートでのダイエットは「向き合い方次第」で効果あり?

 

体幹鍛わって腰痛も治っちゃう?

 

開始10ヶ月、できるようになった技と体に起きた変化。

 

安定して滑る「コツ」は「肚」を意識する事ですよ。

 

インラインアイスブレード(タイプ別)

サイト見ると、ブーツの種類に合わせて

4つのタイプがあるようです。

ブーツはついていないので注意!

〇フリースタイルタイプ

出典:Transformer Inline Ice blades

〇フィギュアタイプ

出典:Transformer Inline Ice blades

 

〇アグレッシブタイプ

出典:Transformer Inline Ice blades

〇ホッケータイプ

出典:Transformer Inline Ice blades

 

写真見るとなかなかカッコイイですよね~

初めからこういうデザインだったんじゃ

ないかと思うほどです。

欲しくなってきますね~

 

追記!(2018/3/16)

ブログを見ていただいた「かとー様」より

情報を提供して頂きました~!

 

・アイスホッケー靴とアイスブレード&

インラインスケートについての違い

アイスブレードを装着した

インラインスケートの靴は

アイスホッケーの靴と比べて

(体感で)倍以上の重さがあり、

アイスホッケー靴に慣れている人が、

アイスブレード靴を履くと

その重さに戸惑うかもしれないとの事。

 

反面、

インラインスケーターにとっては

ウィール4個とブレードの重さの差の分

だけ軽く感じるので、普段滑っている

のとほぼ同じ感覚で滑れるという事です。

 

氷上だと摩擦の少ない為、

スピンは多少回転軸がずれていても

回転を継続させることができる。

 

インラインスケーターには

アイスブレードとの組み合わせは、

お勧めです!との事です。

 

アイスブレードに興味のある方は

試してみては?

 

かとー様。情報提供

ありがとうございました~ヽ(*´∀`)ノ

 

アイスブレードを装着する映像

ありましたので、載せておきます。

カスタム感が良い感じです。


<スポンサーリンク>

アイスブレード装着のメリット

●履きなれたブーツの為、

靴ずれは起こりにくいでしょう。

 

●普通アイススケートの靴って

紐でとめると思うのですが、

インラインスケートのブーツは

バックルで簡単にとめれますから

装着が早くできそうです。

 

●スケート場には置いていない

マイブーツになるので、

目立つこと間違いなし!!

上手に滑れば注目の的になれそうです。

ただ、下手くそだと格好だけかよ,,,

と思われるかもなので注意(;゚Д゚)

 

アイスブレード装着のデメリット

●安全性は大丈夫なのでしょうが、

もともとアイススケートの為の

作りになっていないので、

負荷のかかる滑りをすると

危険に繋がる恐れもあるでしょう。

使用は自己責任です。

 

●フレーム(アイスブレード装着の部分)

が横に出っ張る形になるので、

滑り方によっては氷にひっかかったり、

物にひっかかったりしやすいかも

しれません。

 

●アイススケート場にそんなに沢山

行った経験がないので

断言はできませんが、

もしかしたら指定のブーツしか

使えない所もあるかもしれません。

その場合は諦めて指定のもので

スケートを楽しみましょう。

 

追記!(2018/3/16)

ブログを見ていただいた「かとー様」より

情報を提供して頂きました~

 

台湾・マレーシア・シンガポール等

国内外30箇所以上のアイススケート場で

アイスブレードは使用できたそうです。

かとー様、

情報ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ


<スポンサーリンク>

 

インラインアイスブレード販売サイト

Transformer Inline Ice blades

・・・開発会社ホームページ(販売なし)

 

PRO SKATERS PLACE

・・・海外サイト。

 

WORLD-STYLE

・・・国内サイト。

圧倒的にこちらが見やすいかも。

「フレーム」のリンクを探して下さい。

大変お世話になっているサイトです。

 

追記!(2018/3/16)

ブログを見ていただいた「かとー様」より

情報を提供して頂きました。

 

Transformer Ice Bladeはエッジが全く

研磨されていない状態で届き、使用の為には

まずエッジを研ぐ必要があるそうです。

 

通常のスケート靴であればスケート場や

スケートショップにお願いすれば

1000円くらいで研いでくれるそうですが、

店によっては機材やお店の方のプロ意識の

関係で研いでくれないところもあるそうです。

研いでくれるお店探しは必要なようです。

 

13mmのグラインダーで研いでもらうと

スライドもスラローム風の動きもできて、

時間と労力の節約になるそうです。

かとー様、

情報ありがとうございます~ヽ(*´∀`)ノ

 

最後に

インラインスケートも

滑り方色々ですね~

地面でのインラインが氷上で、

はたまた、

フィギュアタイプのインラインも。

関連記事:

フィギュアスケートのように滑れるインラインフィギュアという方法。

 

私はアイスブレード持っていないので

気になった方は自分で確かめて

みて下さいね!ヽ(´▽`)/

 

日本では少なくても、

世界中では沢山の方が

インラインスケートで

遊んでいるようです。

世界まで視野を広げて、

遊び方を研究したいものです。

<スポンサーリンク>

-インラインスケート

Copyright© 気になるおんらいん , 2019 All Rights Reserved.