「継続」の秘訣は「使命感」を持つ事?

更新日:


<スポンサーリンク>

何故「継続が難しい」と感じるのか。

どうもこんにちは~ハリーです。

今回は私が思う「継続の秘訣」について

書いてみたいと思います。

 

 

何故「継続」について考えているのか、

それは「成果を残したい」

という気持ちがあるからです。

 

「成果」というのはもちろん

自分にとっての「良い成果」です。

「良い成果」というのは、

大抵継続の活動の中から

生まれるのではないでしょうか?

 

その為、

「継続」する事が非常に重要になってきます。

「継続は力なり」とよく言いますよね?

私もその通りだと思う一人ですが、

それと共に、

「継続するって本当に難しいな~」

と感じているのも本音です。

「継続が難しい」と感じる理由

それは、

・思った通りにいかない

・想像と違った

・やりがいがない

・嫌な事をされる

・飽きる

など、

このような問題が繰り返し

繰り返し現れ、次第に疲弊してしまう

からではないでしょうか?

 

疲弊すると精神的にも体力的にも

継続が困難になってしまう。

そして最終的には辞めてしまう。

 

疲弊しやすくなるポイントとして、

「期待値とのギャップ」というのが

あると思います。

 

例えば、

「思った通りにいかない」というのは、

その裏に「自分ならできる」

という自信が隠れています。

 

又、

「やりがいがない」というのは

期待を持っていたがゆえに

感じてしまう感覚です。

 

「自信」と「期待」が継続を困難に

させてしまう要因としてあります。

「自信」と「期待」も自分の気持ちです。

自分で自分の首を締めてしまっているのです。

 

これが分かってくると、

過度な自信や期待を持たなければ

疲弊するのを回避して、

「継続」を続ける事も可能になってくる

と言えると思います。

 

又、

冒頭で書いた「成果を残したい」

という欲も持たない方が良いと思います。

 

しかし、

「過剰な自信や期待を持たない」事が

一番重要なわけではないと考えています。

 

「使命感」が「継続」を助ける

今回一番伝えたいのは、

「使命感を持つ」事が「継続」を助ける

という事です。

 

「使命感」というとなんとなく

大げさな感じに聞こえますが、

フレーズにすると「自分がやらなきゃ!」

という感じでしょうか。

 

例えば私の職場だと、

毎日人が少ないのに

やらなきゃいけない事が

山のようにあります。

 

やりたくない!とも思いますが、

それをやらないと非常に困ってしまう人が

出てきてしまうわけです。

 

だから「自分がやらなきゃ!」

と頑張れるわけです。

小さな使命感ですけど(^-^;

これくらいの使命感は

一度くらいはもった事が

あるのではないでしょうか?

 

使命感は「自分がやらなきゃ!」です。

自分がやらないと、

社会に不幸が生まれてしまう

という感覚です。

 

自分のせいで誰かが不幸になる

というのが想像できてしまうと、

それを見ないふりをするのは

案外難しいものです。

 

自分の成果を求めて

動くのではなく、使命感で動くのです。

「使命感」があれば動き続けられます。

 

「使命感」を持つにはどうすれば良いのか。

 

「使命感」はどうやって

持てばいいのでしょうか。

 

単純に「大役を任せられる」

というのが想像しやすいですが、私は

「自分を大切にする」という事から

「使命感が見つかる」のではと、

今は考えています。

 

というのは、

「自分」というのは世界に一人

しかいないわけで、

「自分の感覚は自分にしか分からない」

わけです。

 

言い換えると、

「世界で自分しか分からない事がある」

と言えると思うのです。

 

自分しか分からない事を

世界に伝えるという事は

使命と言えないでしょうか?

 

誰かと同じ事をしても、

一言一句、同じ順番で同じ事を感じる

なんていう事は無いと思います。

 

「自分の意見を押し付ける」

とは違います。

自分が感じる事・思う事・知っている事が

自分と違う誰かの助け

になるかもしれないのです。

 

そんな理由から自分の思った事は、

配慮の上で発信した方がいい

と考えています。

 

自分が言わない事で

救えるはずの人が救えなくなるのは、

社会的に不幸です。

 

人の不幸を見過ごせるでしょうか?

なかなか難しいです。

自分がやらなきゃ!です。

そして、案外本当に

自分しか分からない事って多いです。

 

おまけ:私の使命感

私の場合良くも悪くも

独自の考え方を持っていたり、

独特の感じ方をしていたり

するようなのです。

 

気づくきっかけになったのは

写真なのですが、

撮った写真を友人に見せた時

「こんな見方するんだね~」とか

「こんな写真とれない」とか

「こんな物とらない」とか

言われた事がありました。

 

私は深く考えず「綺麗だな!」

と思った所を撮っただけ

だったのですが、

 

自分の予想とは

違う答えが返ってきたので、

へ?という感じでした。

 

ただ全体的には高評価だったので、

自分がいいと思った事を

やってみると誰かの「イイ具合」

に繋がる事もあるんだな~

と思ったのと、

自分しか感じられない事も

あるみたいだから

とりあえずイイと思った事は

みんなに伝えてみよう!

と思うようになりました。

 

今の私の使命は

「自分がいいと思った事は

みんなに伝える!」です。

使命であり、衝動でもあります。

 

いいと思う、感動する

というような事があったら

誰かに伝えたいですよね?

そんな事が今の私の使命だと思っており、

今私を動かしてくれています。

 

もし今使命感を持てない方がいたら、

とりあえずイイと思った事は

誰かに伝えてみて下さい。

それがその人を救うかもしれないし、

その人と繋がる人を救うかもしれない、

伝えないと誰も救えません。

救えないのは社会的不幸です。

 

あなたがやらなきゃ!

あなたしか見えない世界があります。

あなたの感じる世界のイイところ

を伝えてみて下さい(^^)

 

 


<スポンサーリンク>

-心理

Copyright© 気になるおんらいん , 2019 All Rights Reserved.